同じ病気の人の役に立ちたい

同じ病気の人の役に立ちたい

コメント(0)  | トラックバック(0)

私の体験を通して、少しでも同病の方のお役に立てるようならと、ペンではなくパソコンをたたいております。

私もそうであったように、こんな時は?、あんな場合は?と、疑問、不安、ご質問等があると思います。私の経験を通して分かる限りはお伝えいたしたい と思います、今でもいろいろ質問を受けます。

私の分野を超えることについては、私の主治医である、肝臓学会大分県の責任者、指導医でもあり大分大学教授の寺尾先生の御指導等もいただけるように なっていますのでご遠慮なくお申し出下さい。

もし、あの時検査に行かなかったらと思う時、冷や汗が出ます。今頃はあの世とやらだと思います。ガンが次から次へと出始めたら治療ができなくなるそ うです。

知らないと損をすることだらけです。73歳(昭和8年9月12日生)の老春を謳歌している私の体験談です、いろいろな面でお役にたてることを願って おります。



Page: 1
TOPPAGE  TOP 

カテゴリー

Sponsored Link

月別アーカイブ

サイト内検索