寺尾教授の紹介

略歴

コメント(0)  | トラックバック(0)

寺尾 英夫(てらお ひでお)

長崎県大村市出身
1973年長崎大学医学部卒業
同年から長崎大学熱帯医学研究所病理学教室
1981年から大分医科大学内科
1985年から同大学保健管理センター助教授
1995年から同センター教授・所長、現在に至る

医学博士
日本肝臓学専門医、指導医(専門は肝臓病学)

1990年12月~1992年7月ドミニカ共和国「消化器疾患研究・臨床プロジェクト」の初代チームリーダー(JICA)。以後、年1~2回程度ド ミニカ共和国にて医療活動を続ける。
ドミニカ共和国サント・ドミンゴ自治大学名誉教授(1995年)
シバオ技術大学名誉教授(2000年)
サンチアゴ技術大学名誉教授(2001年)
キューバ消化器病学会名誉会員(1998年)

「ドミニカ共和国古老談」より引用



Page: 1
TOPPAGE  TOP 

カテゴリー

Sponsored Link

月別アーカイブ

サイト内検索