結婚と人間関係で悩んでいるあなたに

This page:結婚と人間関係で悩んでいるあなたにTOP > お義父さんと私 > お義父さんと私 愚痴編3 > お義父さんと私 愚痴編3

お義父さんと私 愚痴編3



離婚するには、結婚する時の何倍ものエネルギーが必要です。
1人で悩んでいないで、親しい人、信頼できる友人、弁護士などに相談しましょう。
きっといい考えが出てくるはずです。

腹が立つ毎日です。
考えれば考えるだけ、理不尽で矛盾だらけなんですもん。お義父さんの考えが。
でも、そういう毎日を過ごして思い出したことが1つ。
「この人はどんな事を言ったって、変わらないんじゃないかな~」
という事。

自分に置き換えて考えた。
自分は、人に言われて「はい!分かりました!私が悪かったのですぐに直します!」
なんて素直に言えるだろうか?
い~や言えない!

言えてるぐらいだったら、ここでこんな愚痴をこぼしてないぞ。
人にいわれても自分は変わらないのに、人には変わって欲しいなんて、
私こそが理不尽で矛盾だらけなんじゃないのかな?

ここで結論!相手を変えるのは本当に難しい!変えれる場合もあるかもしれないけど、
相手に対して「私は変わる気ないから、あんた変わってよ。」なんて人間の話なんて誰も聞かない。
相手を変えるのが難しいなら、どうすればいいか?

"自分が変わるしかない"
「自分が変わるのなんてしんどいじゃん。イッソそんな人からは離れちゃえば?」
と言う考え方もあるよね。同居したがらない人たちは、ちょっとそういう考え方なのかも?
でも自分と考え方が、まるっきり一緒の自分のクローンみたいな人なんて、
この世にはいない。

自分以外の人すべてが、多少ならず自分と違う考え方を持ってる。
それが個性だから。
自分の個性を認めて欲しかったら、相手の個性も認めよう。

腹は立つけどね。腹立てていいじゃん。でもその後分かる努力をすれば。
お義父さマン。分かり合えるように私から変わる、"ど・り・ょ・く"をしてみますわ。