結婚と人間関係で悩んでいるあなたに

新たな出会い



離婚するには、結婚する時の何倍ものエネルギーが必要です。
1人で悩んでいないで、親しい人、信頼できる友人、弁護士などに相談しましょう。
きっといい考えが出てくるはずです。

私の友人のバツ1軍団のほとんどは、恋人がいるか、再婚したかのどちらかです。
ちなみに私の元旦那も再婚しました。
あの不倫相手かって?
ぜ~んぜん違う人!
相手の女の人は、不倫にしか興味がなかったみたいで(スリル好き?)
離婚したと同時に女の人に捨てられたそうです。(笑)
私も新たな出会いがありました。
それが今の旦那様です。
知り合った最初の頃は、バツ1を隠してましたね。さすがに。
私もコズルイところは、付き合うまで黙ってたことですね。
真面目そうだったので、
「この手のタイプは、付き合うとなったら子どもがあとでいるって分かっても
付き合うって言っちゃったからな~ってなりそうだな。」
と、思いました。実際、そうなりました。
でも「実は子どもがいるの~」と言った時は、ドン引きでしたね。さすがに。
やっぱりだまし討ちはよくないね。人によっては、すぐに別れられるかも。
ものすご~く悩んだらしいです。
納得して付き合いだしてからも、それは変わらなかったよう。(あとで知ったことですが)
そんなこととは知らず、子どもに会ってもらう事にしました。
彼としたらものすごく勇気がいったらしい。自分でどんな気持ちになるのかも分からなかったから。
しかし、会ってみて
「もっと早く会わせてもらっとけばよかった。」と思ったそうです。
今まで悩んでいたものもなくなったから。
実際に会うまでは、すごい想像していたらしいのですが(どんな想像だ?)
会ってみたら、な~んだこんなもんか的な気持ちに。
人によるんでしょうね。適度な子好きでよかった。
こうして本人たちは納得して付き合うようになりました。