禁煙日記(1ヶ月目)



スポサードリンク


実はまだタバコが吸いたいです。禁煙を始めて最初の頃のどうしようもない状況から比べれば
断然タバコから開放され、若干のゆとりもでてきました。
この油断が曲者です。

なんか、「1本ぐらいいいんじゃない?」という気持ちになるのですねー。
この1本が命取りなのに。

友達に1ヶ月禁煙成功した人がいました。その人が飲み会にやってきました。
「もう、最近ではたばこを吸いたいとも思わなくなってきたんだよね~。」
みんなは言いました。「だったら一本くらいすっても、大丈夫じゃない?」
みんなに進められるままその友達は、たばこに手を伸ばしてしまいました。

後日、また会ったところ、煙草をスパスパ。
私たちの何気ない一言のせいでこの人の1カ月の苦労は水の泡となってしまったのです。
油断は禁物!

しかし私はもともと一カ月だけやめようと思っていたので、これからどうしようかと考えました。
このまま続けるが、それとも元も取ったから、以前のようにたばこを吸うか?

もったいない!今吸ったらもったいない!ということでこのまま禁煙続行を誓うのでした。