大好きな絵本

息子は、絵本が大好きです、絵本の中のおいしそうなおかしを食べたくなって私のところへとんできます。

>> COMMENT

息子は、絵本が大好きです、絵本の中のおいしそうなおかしを食べたくなって
私のところへとんできます。

昨日は「ぐりとぐら」を読んで「僕ね、カステラが食べたいよ」といいだしました。
野ねずみのぐりとぐらが森の中で大きな卵をみつけてカステラを作ります。
森の動物たちと一緒にふんわりとおいしそうなカステラを食べるお話です。
時間は9時すぎです。

「日曜日に作ろうね」といいきかせるとうれしそうにベッドにはいりました。
きっと夢にでてくるでしょうね。

そういえば息子の本棚をみてみるとおいしそうなものがでてくる絵本ばかりで
選んだ自分と息子にびっくりしました。

子供の頃、よくみた「ハイジ」の白パンやチーズが食べたくなることありませんか?
懐かしいですねえ

私は「赤毛のアン」が好きで今でもよく読みます。
料理上手なマリラが作るお菓子がおいしそうで遠いイギリスの地に思いをはせたものでした。

14ひきのねずみの家族が森で素朴に生活する日常を描いた「14ひきのあさごはん」
仲良く朝食の準備を家族をみていると幸せな気持ちになります。
くるみパンときのこがごろごろ入ったきのこスープがおいしそうです。

息子は誕生日パーティがでてくる絵本も好きですね
こぐまちゃんの「たんじょうびおめでとう」はぼろぼろになるまで読んでいますね。

CmsAgentTemplate0017/0018 ver1.009